国際協力系ブロガーサロンの魅力と、僕が入った理由【3つ】を徹底紹介!

意識低い系ブログ嫌いな僕がサロンに入った、たった3つの理由

どーも!

国際協力系ブロガーサロンに入りました、森林です。
 

現在は、セネガル人と共に団体を立ち上げ、
セネガルの村で学校建設のプロジェクトを行っております。

団体ページはこちら

 

タイトルにもあるように
僕は国際協力系ブロガーサロンというものに入りました。

 

国際協力系ブロガーサロンって?

まず、そもそも国際協力系ブロガーサロンってなに?

という話ですが…

 

  • 国際協力系ブロガーサロンとは

 NPOを起業されたり、今はフリーランスとして国際協力に
 携わっている原貫太さんという方が立ち上げた、国際協力に
 特化したブログ運営のノウハウをシェアしているオンラインサロンです。

 

相手
え、ブログ嫌いとか言いながら
めちゃくちゃ意識高いじゃん!

 
そう思われるかもしれません。

 

でも僕は、

何よりも勉強が大嫌い(笑)
 

ただ、ブログも書いてるだけでは読まれないんですよね。

 

【より多くの人に読まれる為には?】

そこを突き詰めていくと、学ばないといけないことがたくさんあるんです。

だから、勉強嫌いでバカな僕にとっては正直とても大変な作業…(笑)

 

意識低い系ブログ嫌いな僕が、ブログを始めた理由

そもそも、なんでブログを始めたのか?

ということについて、書きたいと思います。

 

ブログを始めた経緯に関してはこちらの記事でも書いています。

 

僕はマメじゃないし、
ブログなんて絶対に続かないと思っていて、興味もありませんでした。

 

しかし、ある時、このblogの運営者にこんなことを言われたんです。

 

相手
森さん、ブログ書いて下さいよ。

 

僕が海外によく行く事を知っていた彼は、
海外のことを記事にしてブログに書いてほしいと言ってきました。

 

でもブログなんて興味のない僕は、ずっと断り続けていましたね(笑)

 

すると…

 

僕が学校建設や国際協力をしたいということを知っていた彼は、

 

相手

自分の持っている武器を使って、森さんの活動に協力出来るなら協力したい。

森さんの人柄に惹かれて、想いに共感して応援したいって人が集まったとき、絶対多くの人が笑顔になれる企画が出来る、その期待からです。

 

今度はそう言ってきました。

 

なおき
おーーー、学校建設や活動に関して
こんなにストレートに応援されたのも初めてだな

 

振り返れば、それまで僕はあまり口に出すこともなく、
発信することもなく、ただ1人で途上国に行き、活動していました。

でもこうやって、口に出すことで応援してくれる人って、
出てくるんだな、そう思ったのを覚えています。

 

これが僕が、ブログを始めたキッカケです。

 

自分自身が活動してきたことや、
経験したことを発信することで、ほんの少しでも誰かの背中を
押したり、寄り添うことが出来たら嬉しいなと思っています。

 

僕がブログ嫌いでありながらも
なんだかんだ2年近く続けることが出来ているのは、
その気持ちが今でも変わっていないから。

 

まだまだ読んでくれている人は少なくても
こういった声を直接もらったり、

たこやきマンいいね、面白いよ!と言ってもらえたり、

(たこやきマンとは、途上国の子どもたちと、たこやきを通して交流する活動です。
いずれは、たこやきマンの絵本を作って子どもたちに配りたいです。)

数年前から、いつか出たいと思っていた、
世界なぜそこに日本人という番組の方からご連絡を頂いたり、
(現在諸事情により、保留になっています)

 

このブログを始めていなければ
出会うことが出来なかった人たちに出会い、
たくさんの意見をもらうことが出来ました。

 

少しでも誰かの役に立てたら

 

そんな思いで始めたブログですが、
逆に僕自身が勇気付けられてる事の方が多いなと感じます。

 

そんな風に人のあたたかさに、幸せを感じたり、
1人でも読んでくれている人がいるなら
僕の経験や考えをシェアしたいなという思いが
今日まで2年近く続けてこれた理由だと思います。

 

国際協力のハードルを下げたい

国際協力の世界は、もっと発信をどんどんして
ハードルを下げるべきだと思っているんですよね。

 

国際協力というと、すごく意識の高い人が関わっている、
ハードルが高いと思っている、または関心がない人が多いなということを感じています。

 

実際に僕の知っている方々も、国際協力に携わっている方々は優秀な方々ばかり。

 

僕がこういう活動に興味を持っていなければ、出会っていないような。
(ここでいう優秀とは、学歴や経歴、専門性、スキルなどです)

 

確かに現場では、相当な語学力や、スキルが必要なことも
事実ですし、専門性もあるに越したことはないと思います。

 

自己満に終わってしまっては意味がないとも思っています。

でも一部の優秀な人たちだけが携わってる
国際協力ってなんなんだろう?と思ってる自分もいました。

 

もっと民間、個人レベルで出来ることってあるんじゃないかな。

 

家族、友人、近所の人、たまたま出会った人。

 

困っていたら助ける。

 

そういう当たり前の事が
平和な世界をつくっていくんじゃないかな。

 

国際協力=学歴や優秀な人たちにしか出来ない

 

という事は決してありません。

 

※肩書とかを言うのはあまり好きじゃないですが、僕は高卒です。

 

僕みたいな人間が、ゆるく発信することで、
国際協力のハードルを下げることが出来たらなと思っています。

 

国際協力系ブロガーサロンの魅力と、サロンに入った3つの理由

①    もっと、より多くの人にアプローチしたい

上に↑書いたような、目標に近づく為には
これまでのような、ただの自己満日記ブログでは
意味がないなと思うようになりました。

 

100人いたら、100人全ての方に
自分の考えを理解してもらって応援してもらう事なんて無理だと思いますが、
まずは知ってもらえなければ、反対の意見も聞こえてきません。

 

より多くの人に読まれる為には、どうすればいいのかな?

 

単純にそんなことを考えるようになっていました。

 

でも僕は、ブログに関しては
あくまでもゆるーくやっていきたいので、
これまで通りの大まかなスタンスは変える気はないし、
気楽に楽しくやっていきたいと思っています(笑)

⇒国際協力系ブロガーサロンの魅力

 

より多くの人に読まれる為に、
まずは読まれる為の魅力的なタイトル、SEO対策など。

 

国際協力系ブロガーサロンでは、
月間PV12万で実際にブログだけで、サラリーマンの初月給くらいの
収益をあげている原さんが、そのノウハウを教えてくれます。

 

②    国際協力系の方々との繋がりを増やしたい

今まではネット上やSNSなどでも気になるような活動や
魅力的な方々がいたら、どんどん自分からコンタクトを取り、
お話を聞きに行ったり、会いに行っていました。

それが自分の勉強にもなるし刺激にもなっていたからです。

 

でもある程度、自分のスタンスや考えというものが
かたまってきて、最近は新しい方たちに会っていなかったということに気付きました。

 

今知っている方々も素晴らしい活動や現地で頑張ってる方々もたくさいます。

 

でも当然ですが、
世界中には僕の知らない、まだまだ素敵な活動や
興味深い方たちが、たくさんいます。

 

そういった方々から僕も刺激をもらい、
それを自分の活動に活かしていきたいと思っています。

 

⇒国際協力系ブロガーサロンの魅力

 

国際協力に携わっていて、日本、世界で
活躍しているたくさんの方がサロン内にいる為、
情報共有をしたり、自分のモチベーションをあげる事が出来ます。

 

③    原さんが、うつ病経験者だったから

原さんが、うつ病経験者じゃなければ
入っていないのか?と言われそうですが、そうではありません(笑)

 

原さんの魅力に、この経験がプラスされたと考えています。

 

実は僕も、20代前半のときに
精神的に不安定な時期がありました。

小学生の頃は、家庭環境の問題から
抜毛症という精神的な病気になってしまった事もあります。

 

【人は、痛みを知ることで優しくなれる】

 

僕は、人は、辛いことや悲しいことを経験すればするほど、
人に優しく出来たり、寄り添おうとする心がうまれると思っています。

 

【人の気持ちに寄り添うことが出来る人】

 

僕が優秀だなと思う人、リーダーに向いてるなと思うのは、こんな人です。

 

こういう人と一緒に仕事がしたい。

 

原さんのうつ病を知った時に、
この人は芯のある強い人だなと思いました。

 

自分のそういった部分は隠したいと思ってもおかしくありません。

 

でも彼は、もがきながらも前に進む姿をさらけ出していました。

 

そんな姿を見て、僕は勇気をもらいましたし、人間味を感じました。

 

世界的なスーパースターや、有名人だけじゃなくて、
こういう人が、こういう姿が、人々に、そして子どもたちに
勇気や感動を与えるんじゃないかなと思っています。

 

僕はこういう人と一緒に、より良い世界をつくっていきたい。

⇒国際協力系ブロガーサロンの魅力

 

原さんという、人間的に素晴らしい、人間味溢れた方が、
より深いところで、気持ちに寄り添ってくれながら
ブログ運営のノウハウや、国際協力に関する全てをシェアしてくれます。

 

以上、国際協力系ブロガーサロンの魅力と、
意識低い系ブログ嫌いな僕が
国際協力系ブロガーサロンに入った3つの理由でした。

 

書くことで、今よりもちょっといい世界を創りましょう!

国際協力ブロガーサロン詳細ページはこちら

 

国際協力をされている方はたくさんいても、
ブログを書いている人はたくさんいても、
国際協力×ブログという組み合わせで頑張っている方は
意外と少ないかもしれません。

 

このブログを読んでくれた方が、少しでも国際協力や、
国際協力ブロガーサロンに興味を持ってくれたら嬉しいです!

 

僕も、これからも飾らず、ありのまま。
自分の感じたことを、伝えていきたいことを書いていきたいと思います。

最後まで、読んで頂き、ありがとうございました!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)