ネガティブから超ポジティブになった!人生が変わったオススメの○○体験とは!?

自分を変えることは難しいことじゃない

はい、どーも!

【銃じゃなくてナイフじゃなくてピックを持とう】

 

世界の子どもたちを笑顔にしたい
たこやきマンです!

突然ですが、あなたは
こんな風に思ったことはありませんか?

相手
どうせ自分なんて。
生きてる価値ない。
死にたい。

そこまで思い詰めてないにしても
日常生活の中で落ち込んだり、
嫌なことがあったり、我慢したり
ネガティブな感情ってつきものですよね。

 

僕もそうでした。

 

リアルな話をすると、
20代前半までは【早く死にたい】と
思いながら生きていましたし、
生きがいもなく、これといった楽しみもなく。

働けない時期や、人に会いたくないと
思うような時期もありました。

 

今思えば、軽くうつ病になっていたかもしれませんね。

そんな僕でしたが、今ではセネガルの学校建設の企画を
していたり、イベントにスピーカーとして参加したり、
途上国で活動してる人には、どんどん自分からコンタクトを
取ったり、アクティブに動いています。

先日、参加したイベントでこんなことを言って頂きました!

いやぁ~嬉しすぎますね!!

 

お世辞だったとしても(笑)

 

あ、じゃんぐるって僕のことです(笑)

 

こんな感想も頂きました。

こんな風に思っていただけて光栄です。

 

振り返ってみると、あきらかに
人生変わったな~と思える
ターニングポイントがありました。

 

それは【途上国に行ったこと】です。

僕はもともと、
【途上国の子どもたちの為に何かしたい】
思っていましたが、25歳くらいまでは
実際に行ったことはありませんでした。

 

実際に行ったこともないのに、
途上国の子どもたちを助けたい、国際協力がしたいなんて
机上の空論に過ぎない。

 

そう思った僕は、実際に途上国に行くことにしました。

 

それが………カンボジア!

初めて行った途上国体験は、衝撃的でした。

何もかもが自分の想像を超えていたからです。

 

実際の途上国って、こんなんなの!?

 

はじめての途上国体験

  1. 空港で賄賂を要求される
  2. 裸足で汚い服を着てマネーマネーと寄ってくる子ども達
  3. 幼い子を抱っこしながら路上に座ってる腕や足がない人たち
  4. お金を稼ぐ術を知ってるかのように、やたらと懐いてくる孤児院の子ども達
  5. 人身売買がリアルにある現状

 

ネットやテレビなどのメディアで知っていたかのように
なっていたのと、実際に自分が体験するのでは全く違いました。

今まで日本という生温かい世界で【いつ死んでもいい】と
思いながら、なんとなく生きてきた自分にとって
初めて【生】を感じた瞬間でもありました。

 

こんなに心を動かされたのは初めてでした。

 

それと同時に、日本で生きてきた自分が
何か出来るほどの生ぬるい世界ではない。

 

このボランティアで、国際協力に対する憧れ、理想論はやめにしよう。

 

帰国したら全く違う違う仕事に就職しようと思ったことを覚えています。

 

中途半端に関わるくらいなら関わらないほうがいい。

そう思った僕は、帰国後に発達障がいを抱えている
子ども達の指導をする仕事に就きました。

 

しかし、この仕事に就いたことが
再び、【人生をかけて国際協力をしていこう】
決断することになったんです。

毎日毎日、子ども達と関わっていると、
目の前の子どもたちは出来ないことを出来るように
なろうと必死に小さな体で頑張っていました。

 

そんな姿を見てるうちに、
こんなことを思うようになっていきます。

 

なおき

僕は何かに必死になってるかな?

 

せっかく生まれてきたのに、
今のままだったら、死ぬときに思いっきり生きたーーー!!!
って思えないな。

 

僕(あなた)が、今ここに存在してること、
生まれてきたことがどのくらいの奇跡か知っていますか?

 

 

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

あなたが生まれてきた確率は、1400兆分の1なんです!

 

これって、ものすごーーーく奇跡じゃないですか?(笑)

 

僕には生まれてくることが出来なかった兄弟が下に1人います。

 

だから余計に自分が生まれてきた奇跡を
感じるようになったのかもしれません。

 

初めて行った途上国、カンボジア!

カンボジアに行ってから、いろいろな国に行くように
なりましたが、それから本当にネガティブな感情がなくなったんです!

 

以前の僕だったら…

 

どうせ自分なんて。

 

それが今では、
いやいや、こんな自分だからこそ出来ることがある!

 

他にも、

 

生きてる価値ない→

いやいや、存在してるだけで十分すぎるくらい価値あるでしょ!(マーカー使用)

 

死にたい→

死にたいなんて考えてる暇ないわ!

 

こんな風に何事もプラスに考えるようになりました。

 

ポジティブマインドになれたのは、
間違いなく、あのカンボジアに行ってからです。

 

今、何かに悩んでいたり、躓いてるあなた。

 

一度ガラッと環境を変えて
途上国へ行くことをオススメします!

 

特に海外初心者という方は、カンボジアおすすめですよ!

 

カンボジアがオススメの理由

  • 日本人観光客が多い
  • 英語が通じる
  • 親日
  • 日本語話せるガイドもいる
  • ご飯がおいしい
  • 魅力的な観光地がたくさん
  • 経済発展してる最中と、途上の両方の側面を見れる
  • ストリートチルドレンも多く、いろいろ考えさせられる

 

今バーっと思い浮かんだだけでも、これだけあります(笑)

 

少なからず、気持ちに何かしらの変化を
もたらせてくれると思います。

 

というわけで、僕がネガティブから
超ポジティブ人間になった
途上国体験をご紹介しました!

 

自分を変えるのも、変えないのも自分(あなた)次第です。

 

せっかく与えられた命、
限りある時間、人生を一緒に楽しく過ごしていきましょう!

 

まとめ

今、何かに悩んでいたり躓いてる人は
途上国に行ってみるといいかもしれません。

 

人生や、自分を見つめ直す、そしてもっと気楽でいいんだな!

 

と思わせてくれる体験がきっと出来ます。

 

おまけ

カンボジアを代表するアンコールワット。

僕はこれまで5回ほど行きましたが、
また行きたいと思える不思議で神秘的なパワーを持っています。

 

有名なので知っていたり、
行ったことあるって人も多いと思いますが、
まだ行ったことがないって人は
ぜひ行ってみてくださいね!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)